December 2014
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Clock

My Photo

Recent Trackbacks

Amazonお気に入り

My Favorite Goods

お薦めリンク

  • CGI版「聖ヨゼフへの射祷」入り口
  • 法令第1条!
    かねがね、法律系のブログを始めたいと思っていましたが、まずは、無理なく、各法令の目的が規定されていることの多い第1条をアタック!するブログを作ってみました。
  • Puppy under the Table - Vase Spirituale Annex - Raphaella's Diary
    私がGoogle系の「Blogger」サービスで書き始めて止めていた英語のブログです。トラックバック機能等が無く、使いにくかったので、ココログに引越しして来ました。でも、英語オンリーのOSからだと、文字化けしちゃいますよね~
  • U.S. Catholic Bishops - New American Bible
    全米カトリック司教協議会のサイトです。本日の聖書朗読箇所(英文)がカレンダーから検索できます。
  • and every eye shall see him
    海外のプロテスタント(セブンスデー・アドヴェンティスト派)のサイト「Bibleinfo.com」提供の作品でキリストの再臨と空中携挙を前面に押し出した内容ですが、アニメーションが秀逸です。泣けます!
    *註「携挙」 rapture。上記アニメは艱難後携挙説?に立つもののようですが、艱難前携挙説を採るプロテスタント・リバイバル派の方による「携挙」の説明はコチラ。カトリックの教義では、携挙がいつ・あるのか・ないのか、ちょっとはっきりしません。そんなことより、いつ主の再臨があってもいいように、いつも準備していることの方が大切だからでしょうか。
  • カトリックリンク集
    だいぶ更新が遅れていて、リンク切れも残っていますが、使える分だけでも提供したいと思います。何か、有用な情報がありましたら、作者(raphaella_@peace.nifty.jp)までご一報下さい。 (スパム防止の為、メアドを改変して公開しています。メールの際は、@の前のアンダーバー「_」を削除してください)
  • 聖務日課表示システム
    まだまだ不完全ですが、聖務日課(=「教会の祈り」)のペースメーカーに、どうぞ。デジタル時計付き(^_^;)

お気に入りブログ

  • ARCHIVES PINK MOZART

    PINK MOZARTがクラシックの名曲をDTMでユーモラス&ちょっとキッチュに、でも極めて優雅に調理したMP3FREE DOWNLOADサイト。RAVEL・DEBUSSY・SATIEなどフランス近代音楽中心のプログラムですがチャイコフスキーの弦楽セレナーデなどの泰西名曲も順次追加してゆきます。 PINK MOZART'S free mp3 Archives; Contents are mainly from LA MUSIQUE FRANCAISE MODERNE. with lot of wits, a bit of Kitschy, but Gracefully DTM processed mp3s by PINK MOZART.
  • ゆらりんさんの覆面時評

    主に映画やファッションサイトについての情報がメインのブログ
  • マジス(MAGIS)

    カトリック系ミッションスクールで教員をされていらっしゃるctさんのブログです。カトリック学校の使命についての論文も掲載されています。是非、お読みになって、共に福音宣教について祈り考えませんか?
  • アルツハイム

    「excite cinema」の謎のアニメのブログ
  • お礼状ブログ【運が開けるお礼状・大人のコミュニケーション塾 】

    ビジネスやお付き合いで不可欠なお礼状。最近では、メールでのお礼が多くなりましたが、それでも、手紙などのお礼状も良さも捨てがたい。 もらった人に 気持ちが上手く伝わるお礼状がテーマ。
  • フランス落書き帳

    フランス発信最近感じたこと、思ったこと、考えたこと、好きな音楽のことを日々綴る落書き帳 by hiraidenaoya
  • だめ夫タ診断士の日記/ウェブリブログ

    嫁さんをほったらかして、格ゲーを作りながら、中小企業診断士になった だめ夫タ診断士の日記です。
  • いなぽんの南カリフォルニア日記

    いなぽんこと、稲森謙太郎です。寂しい30代半ばの独身オジサンです。
  • 本の林に月の船

    本と映画とゲームと猫と。(ついでに仕事)
  • 手帳術の本棚

    手帳術に関する本を紹介していきます。
  • Art Grey

    生まれながらの鬱気質と医者による自律神経失調症診断という免罪符を手に、日々是優雅に怠けた生活を満喫している史上最低のクソ女房で御座います。

« February 2011 | Main | April 2011 »

March 2011

March 09, 2011


鼻炎の友♪ 高卒即、花粉症の洗礼を受けた時代の最先端を行く私、昔は強い鼻炎用カプセルも飲んだけど、最近はコンタクトしながら点せる目薬とこういうオイントメント。去年まではオリジンズの奴でしたが、これならたっぷり使えそう♪


学費を払えるかどうかはさておき、やっと全科履修生の科目登録決定通知書が届いた〜♪ 大学院より、こっちが本命☆ 月末までにボーナスが入るので、余裕があれば修士選科生も振り込もう…


PILOT ハイテックC コレト、自分で好きなインクやシャーペンユニット等を組み合わせて作るペン。あんまり愉しくて12月の1本から4倍に増殖〜♪ ただ今、バーコードを集めて貰えるキャンペーン中。

March 04, 2011


今日届いた本。入試漏洩の犯人も逮捕されたけど、モリキが生きてたら何とコメントかな…。片や、来年あたり極大化する太陽嵐絡み。NHK出版にはけっこう変な本が多い。(私は終末論者ではないけどカトリックの教義の範囲内で終末だと信じています)

さっさと綺麗さっぱり水に流して来週からの新しい日々に備えたいけれど、「ホントのところ、どうしたいのか?」と訊かれると、運転手への憤りの気持ちがどす黒く沸き上がって来て、タクシー会社に単身乗り込んで天誅加えてしまいたい気にもなる…(>_<)


いろんな方からお祝いの花束が届いてます♪ < 大井町アトレ2 ※だけど、店数少ないなぁ…(^_^;)

March 03, 2011


新しいって、良いですね〜♪ < 大井町アトレ2


何はともあれ、大井町アトレ2がオープンしたのです♪

やはり、「うーん…」なひな祭り

今日は大井町アトレ2のOPENの日ですが、事故処理の電話が白ヤギさん黒ヤギさん状態になってしまうので、もう直接高輪署へ。

やはり私の退社後の時間帯は交通課も宿直の時間帯で担当の方は不在。

担当ではない同僚の方から大まかな話を伺い、結局のところ、私がどうしたいのか次第なのだとか。

あ〜ぁ…。

March 02, 2011

うーん…

雨降る月曜の朝、駅横の横断歩道で車にはねられました。

会社の10時ちょうど発のバスともう一台が既に停車していたところ、バスは昇降のために歩道に寄せ、横断歩道からはちょっと距離を開けて停まっていたので、その向こう、横断歩道の直前に停車出来ると思ったのか、進入して来た車のバンパーが私の左脚を跳ね上げ、私はボンネットの上に乗り上げ、もう少しでフロントガラスに顔が触れるところで、ハンドル握ったドライバーと目が会いました。が、ドライバーが車から降りて来ることはありませんでした。

何が起きたのか判らなくて、その時はぶつかったところもあまり痛くなかったので、体勢を取り戻すと会社のバスに遅れたくなくてそのままバスに乗ってしまい、「やれやれ間に合った」と、バスの座席に座って雨に濡れた眼鏡を拭っているうちに、「あ~、これは交通事故じゃないの!?」と動揺して来て、慌てて目を凝らして、当たって来た車のナンバープレートのかけらでも見ておこうとしたものの、座った席は車とは反対側でナンバーなんて見えないし、車道の信号が青に変わって、各車一斉にスタート。

凍った雪道で転んだり、駅の階段から落ちたりした教訓から、打撲した箇所を腫らさないよう、早めに病院に行こうと思うと、「通勤災害として労災になるかどうか、人事に確認した方がよい」と上司が言うので、ひとしきり人事の方と話すことになり、夜7時まで受付けの整形外科も受付終了。
仕方ないので、駅のドラッグストアで大判の湿布を買い込んで、患部に貼りまくって月曜の夜は更けたのでした。

Twitterで
「それって、轢き逃げじゃないですか!」
「警察には届けましたか!? 届けないと後で何があっても事故が無かったことになりますよ!」
等々、善意のアドバイスもあり、任意の傷害保険に加入していたことも思い出し、「やっぱり事故証明書は要るかなぁ…」と、翌日火曜(=昨日)の仕事帰り、雨の中、駅の交番に立ち寄って月曜の朝にあったことを相談すると、交番のお巡りさんは「その場ですぐ、110番してくれたら実況見分も出来たのに…」と言いながらも、本署の交通事故捜査係に電話して下さったのですが、悪天候ゆえか間の悪いことに、事故捜査係の方は人身事故で出払ってるとのこと。事故のあった場所と日時、どんな車だったか(肌色のような、オレンジ系のグレーのような、とても変わった色の車でした)等、報告書みたいなものを書きとめているのを待ったりしている間に、火曜夜の整形外科の受付も終了。

で、今日水曜に電話するように伝えたから、午後は携帯をいつもそばに置いて着信に備えるように、とのことだったので、今日の午後はマナーモードも解除して、事故捜からの電話を待ったのですが、掛かってきたのは、補償内容を問い合わせたチューリッヒからと、これまで通りの携帯からの国際電話でも携帯の無料通話分が使えるようになったと知らせて来たKDDIの営業から、だけ。

仕事で遅くなって、今夜(水曜)の整形外科にも間に合いそうになく、諦めて駅に向い、「そう言えば、あの変な色の車はタクシーのようだった…!赤いラインも入っていて、印象的だった」と思い、一体どこのタクシーだろう…と、駅のタクシープールに寄って、本署の事故捜の方に話せるよう、タクシー会社を確認しておきました。事故のあった横断歩道の上方には、駅ビルの防犯カメラもあるようだし、録画が残っていれば証拠となる映像もありそうなんだけどなぁ。

帰りの電車に乗っていると、珍しく母から携帯に電話。署の事故捜の方が自宅に電話くれたのかも知れないと思い、電車から降りて家にかけ直してみると、母の携帯に「電話をちょうだい!」と書かれた私からの古いメールの表示が現れたので、何事だと思ってかけたのだとか。それはそれで、拍子抜け…。

交番で本署の事故捜査係の場所と連絡電話番号を貰ってあったのだけど、これは直接行って話せ、ということなのだろうか…。

しかし、木金と風邪で病欠し、病み上がりの月曜の雨の朝の出来事で、もうすっごく消耗してしまい、怪我も大したことないし、治療代も欲しいわけじゃないし、ただ、事故の報告の義務のあるドライバーが降りても来なかったということ一点だけが許せないだけで、私の知らないところで自主的に届出があれば、もうそれで何も無かったことにしても良いつもりでいるのですが…。

« February 2011 | Main | April 2011 »

無料ブログはココログ

My Twitter

  • Please Follow My Twitter!

このブログをリストに追加する?

本のご購入はこちらからどうぞ↓


  • Amazon.co.jp アソシエイト

積ん読本リスト

omajinai

  • ☆厄除けのおまじない☆
    games and softwares download ... what do you recommend?